プラセンタの効果〜アレルギー症状の緩和(アトピー・花粉症)

プラセンタの効果〜アレルギー症状の緩和(アトピー・花粉症)[プラセンタ博士]

MENU

プラセンタの効果〜アレルギー症状の緩和(アトピー・花粉症)

現在日本におけるアトピー性皮膚炎や花粉症などのアレルギー疾患に悩まされる人は患者は実に多く、何らかのアレ
ルギー疾患を患っている人の数はなんと3人に1人という高い割合となっています。

 

その上、その数は年々増加傾向にあり、完治することが難しいために多くの患者がいろいろな治療法を模索している
というのがアレルギー疾患の実情です。

 

そもそもアレルギー疾患とはどうして起こるのでしょうか?

 

簡単に説明すると、

 

私たち人間には体に害のあるものを排出するための「抗原抗体反応」という免疫システムが備わ
っています。

 

この免疫システムのおかげで外から侵入してくるウイルスや病原菌などの外敵から身を守ることができるのです。

 

しかし、免疫システムが何らかの原因で過剰に働いてしまい、体に害のないものにまで反応してしまうことで、アレ
ルギー疾患の症状を起こしてしまうのです。

 

これらアレルギー疾患の面倒なところは、アレルギー反応として現れる症状がひどいことと、確実な治療法が確立さ
れていない点です。

 

治療に時間がかる上、ステロイドに代表されるような治療薬の副作用がひどいことで悩まされている人も少なくない
でしょう。

 

そこでおススメしたいのがプラセンタなのです。

 

プラセンタは美容成分と思っている人は大間違いです。

 

プラセンタには20以上もの薬理効果が認められており、このアレルギー疾患の緩和や改善効果もその一つなのです。

 

 

■プラセンタのアレルギー疾患への効果 

 

それではプラセンタがアレルギー疾患にどのような効果を発揮するのかを説明していきましょう。

 

プラセンタにはアレルギー疾患を緩和・改善する3つの作用があります。

 

@抗アレルギー作用

 

A抗炎症作用

 

B免疫賦活作用 

 

抗アレルギー作用でアレルギーを引き起こす物質や炎症を引き起こす物質の分泌を抑え、抗炎症作用がアレルギー
によって引き起こされたアトピーのような炎症を緩和して、免疫賦活作用で体内の免疫力を高めて抵抗力を高める。

 

これがプラセンタのアレルギー疾患に対する緩和・改善作用です。

 

アレルギー疾患を引き起こした原因を排除しながら、免疫力を高めることで免疫システムを正常な状態へと改善して
くれるというわけです。

 

そして、プラセンタには細胞活性作用があり代謝機能を促進します。

 

ですから、アトピーで傷ついた肌もターンオーバーが活性化されることで元のキレイな肌へと戻してくれます。

 

アトピーによって傷ついた肌を気にしている人にとっては本当に嬉しい効果ですよね。

 

またプラセンタは従来の薬のように副作用が全くないので、副作用に悩まれている人には是非とも試してもらいたい
治療方法だと言えるでしょう。