男性がプラセンタを飲んだらどうなる?

男性がプラセンタを飲んだらどうなる?[プラセンタ博士]

MENU

男性がプラセンタを飲んだらどうなる?

プラセンタといえば美容成分という認識が余りにも高いので、プラセンタを使用するのは女性!という固定観念をお持ちの男性は多いかと思います。

 

しかし、これは大きな間違いなのです。

 

プラセンタは女性ホルモンの分泌を促してホルモンバランスを調整することによって、女性の衰えゆく美容に大きな効果を発揮するといわれています。

 

ですから男性がプラセンタを使用すると女性ホルモンが分泌されて女性化してしまうという話がまことしやかに囁かれています。

 

しかし、男性がプラセンタを使用したとしても、女性ホルモンが大量に分泌されて女性化することは決してないのです。

 

確かにプラセンタは美容に大きな効果を発揮することで注目を浴びることとなりましたが、プラセンタ本来の効果は美容に限ったものではありません。

 

プラセンタ本来の働きが作用して、結果として美容効果を生み出しているだけなのです。

 

プラセンタの本来の働きは、現在何らかの原因で正常な働きができなくなった体の各器官を正常な状態に戻してやることにあります。

 

ですから女性の場合、加齢や生活習慣の乱れなどから女性ホルモンの分泌が減少してしまったことに対して、その原因である子宮にプラセンタが働きかけて、そのホルモン分泌を正常に戻しているだけなのです。

 

つまりプラセンタの働きはホルモンだけに働きかけているわけではなく、悪くなったところを正常に戻してやっているだけなのです。ですからプラセンタは女性に限らず、男性にも使用してもらいたいオススメというわけなのです。

 

男性特有のプラセンタ効果は?

 

男性特有の悩みといえば薄毛に勃起障害の2つが必ず挙げられます。

 

おそらく多くの男性が様々な対応に取り組んでいるかと思いますが、プラセンタはこの2つにも大きな効果を発揮することが認められています。

 

男性の薄毛の原因として、女性ホルモンの減少が挙げられます。
男性だからといって体内で女性ホルモンが生成されていないわけではありません。

 

女性ほどの量はありませんが、男性もチャンと体内で女性ホルモンの生成を行っているのです。そしてこの女性ホルモンが大きな影響を与えているのが髪の毛です。

 

閉経後の女性に薄毛の人が多くなるのも女性ホルモンが減少しているからです。よって女性ホルモンの減少を改善してやることで薄毛問題にも改善が見えてくるというわけです。

 

そしてもう一つが勃起障害です。

 

これには様々な原因があるのですが、加齢が原因で引き起こされる場合は機能低下が原因です。

 

プラセンタには細胞修復因子、細胞増殖因子があり、衰えた細胞を修復したり、新しく生まれ変わらせることで機能回復を図ります。

 

この2つへのプラセンタの効果は特化した改善薬のように劇的な効果は期待できません。
しかし、そうなった原因を改善していくことで確実に効果を発揮してくれます。

 

プラセンタなら人目を気にして使用することもありません。まだ使用したことがないという人は、一度試してみるものもおススメですよ。