プラセンタ注射(点滴)の料金相場

プラセンタ注射(点滴)の料金相場[プラセンタ博士]

MENU

プラセンタ注射(点滴)の料金相場

プラセンタ注射や点滴のプラセンタ療法は今や病気治療の目的だけでなく、プラセンタサプリメントを服用する人た
ちが更なる効果も求めて美容目的のために受けたいという人が急増してきました。

 

しかし、プラセンタ療法は医療行為に当たる上、特定の病気治療以外は保険適用外となってくるので、どうしてもそ
の料金が気になってくるところですよね。

 

自費診療となるとどれだけ費用がかかるかわからないという人は意外と多いのではないでしょうか?

 

それではそんな人にも安心してプラセンタ療法を受けてもらうために、その相場はどれくらいなのかを探っていくこ
とにしましょう。

 

 

■プラセンタ注射 

 

プラセンタ療法で最もポピュラーなプラセンタ注射ですが、保険適用の場合の相場は大体1アンプル500円くらいと言
われています。

 

しかし、保険適用外の自由診療となると、価格設定は医療機関側に任されることになるので、受診する医療機関によっ
て差があるようです。

 

それでも大体の相場としては、3,000円くらいが平均でしょう。

 

各医療機関の金額を見てみると2,000円から9,000円と価格帯には大きな幅がありますが、美容改善のためにプラセンタ
注射を受ける場合は最低週に1度の頻度での通院が必要となってきます。

 

ですから、その点を考慮した医療機関探しが必要となってくるでしょうね。

 

■プラセンタ点滴 

 

プラセンタ注射が初心者向けならば、プラセンタ点滴は上級者向けといったところでしょうか。

 

とりわけ初級者、上級者という括りはないのですが、プラセンタ注射を体験してからプラセンタ点滴へと流れるのが一
般的です。

 

プラセンタ点滴とプラセンタ注射の大きな違いとしては、効果に即効性があるという点です。

 

プラセンタ注射は静脈注射が禁じられていますが、プラセンタ点滴の場合、直接血管に注入することができるので、そ
の効果の現れに大きな違いが出てくるのです。

 

また、ビタミンCなどの美容成分を加えて点滴するので、プラセンタ注射よりも大きな美容効果が得られると言われてい
ます。

 

しかし、ネックになってくるのがその金額です。

 

プラセンタ点滴の相場は4,000円、5,000円でプラセンタ注射よりも高額になってきます。

 

しかし、医療機関の金額を見比べてみると1,000円から16,000円とプラセンタ注射よりも金額幅が大きいので、医療機関
選びにはさらなる慎重さが必要となってきます。

 

プラセンタ注射と同様に数回に渡る通院が必要となってきますから、この点は重要なポイントなのでできるだけ安いとこ
ろを探すようにしてください。